キーワード検索

内容から探す

タイトル:JAいわい東広報誌_わいわい2012年3月号No.181_特集 あれから1年・・・ そして、これからの未来へ 東日本大震災

このページのURL:http://www.quake-coop-japan.org/user/article/detail?f_article_id=3477
本サイト掲載日:2017年04月10日   更新日:2017年04月24日

要旨:

JAいわい東広報誌『わいわい』 2012年3月号No.181から抜粋

掲載情報
(添付文書)
20120310_JAいわい東_わいわい2012年3月号No.181_あれから1年・・・ そして、これからの未来へ 東日本大震災 がんばろう!東日本  keiH2017-04-10_4814.pdf pdf (4.7 MB)

記録の概要

資料作成日 2012年03月10日
取組み期間
情報提供組織名 JAいわい東 ( 正式名称:いわい東農業協同組合 )
ふりがな いわいひがし ( 正式名称:いわいひがしのうぎょうきょうどうくみあい )
情報提供組織の属性 JAグループ ― 単位組合(一部被災県のみ) ― 岩手県
内容区分 被災状況 ( 管内農林漁業被害 )
被災(害)地域の
市町村名
取組み主体
掲載情報に関するコメント

〔抜粋記事タイトル一覧〕

[特集1] あれから1年・・・ そして、これからの未来へ 東日本大震災 がんばろう!東日本            
 ・日常生活を奪われた―あの日
 ・農業情勢は深刻さを増す
  ※放射性セシウムの新基準
 ・生産活動に向け前へ進む
~一年を振り返るそれぞれの胸のうち~
 ・窮状を強いられながらも前を向いて
    椎茸部会長 佐々木久助さん
 ・和牛繁殖・肥育農家が力を合わせて頑張る
    和牛改良組合長 佐藤正夫さん
 ・こういう時だからこそ力を合わせて
    酪農部会川崎地区 須崎一朗さん
 ・今年は準備と努力が必要
    トマト部会長 小野寺勝義さん
 ・これから明るい材料が 出てくることに期待
    肥育部会長 千葉隆一さん
 ・被災地とのつながりが実感できた
    青年部協議会長 及川正弘さん
 ・少しでも役立つ活動をしていきたい
    女性部部長 佐藤幸子さん
 ・仮設住民が収穫体験 チンゲンサイハウスを開放

[特集2] 改めて見直そう!建物や財産の保障   

[良好メール]
・セシウム問題が話題の焦点 JAいわい東畜産事業懇談会

[営農・畜産情報]
各生産部会で総会開催 ~いわいの里の農業振興に向かって~

関連情報

関連リンク JAいわて平泉ホームページ    http://ja-iwatehiraizumi.or.jp/
関連ファイル

Get ADOBE READER PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe ReaderはAdobe Readerのダウンロードページよりダウンロードできます。