キーワード検索

記事詳細

タイトル:なお残る課題と施策の効果検証

このページのURL:http://www.quake-coop-japan.org/user/article/detail?f_article_id=4310
本サイト掲載日:2019年03月01日   更新日:2019年03月01日

要旨:

2018年は「今年の漢字」が「災」であったほど、自然災害が続き、各地の農業にも大きな被害がもたらされた。東日本大震災では、農地の復旧工事や農機・施設の整備によって膨大な被災農地での営農再開が可能になったが、8年を経過する今なお農業経営体は多くの問題を抱えている。その要因の一つに施策そのものやその実行上の問題もあるだろう。たとえば、農地復旧を急ぎ客土する土や工法の検討が不十分であったため、復旧後に補完工事や土壌改良が必要となっている事例は多い。また、行友論文は飯舘村の村外での営農再開支援策を紹介しているが、地域の現状にあった柔軟な施策も必要であろう。これらも含めて、東日本大震災で実施された農業復興施策の効果を検証し、今後の災害復旧・復興にも生かしていくことが必要ではないだろうか。

掲載情報
(添付文書)
20190301_農中総研_なお残る課題と施策の効果検証  keiF20190301_5658.pdf pdf (785.8 KB)

記録の概要

資料作成日 2019年03月01日
取組み期間
情報提供組織名 農林中金総合研究所 ( 正式名称:株式会社農林中金総合研究所 )
ふりがな のうりんちゅうきんそうごうけんきゅうしょ ( 正式名称:かぶしきがいしゃのうりんちゅうきんそうごうけんきゅうしょ )
情報提供組織の属性 農林中金グループ ― 全国組織 ― 全国
内容区分 復旧・復興への取組み ( 管内農林漁業および事業基盤の復旧・復興に向けた取組み )
対象都道府県 宮城県、福島県
被災(害)地域の
市町村名
取組み主体
掲載情報に関するコメント

関連情報

関連リンク 農林中金総合研究所    https://www.nochuri.co.jp/topics/shinsaifukkou.html
農林中金総合研究所 農林金融2019年3月号    https://www.nochuri.co.jp/periodical/norin/contents/2019-03.html
関連ファイル

Get ADOBE READER PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)が必要です。
Adobe ReaderはAdobe Readerのダウンロードページよりダウンロードできます。