Sticpayアカウントにお金を追加するにはどうすればいい?

Sticpayは2017年に登場した、オンラインカジノなどのギャンブルサイトで使用可能なEウォレットの1つです。

新しい決済手段なので、他のEウォレットであるVenus PointやEcopaysと比べると対応しているサイトは多くはありません。しかし機能としては圧倒的にSticpayが優れています。

Venus PointやEcopaysと違い、Sticpayには直接資金を入金することが可能です。さらに「STICカード」を作ることにより、国内のATMでSticpayの口座から直接キャッシュを引き出すことが可能です。

オンラインカジノは手元にお金を引き出すまである程度の時間がかかるため、銀行へ振り込むステップを省略できるのは大きいでしょう。

この記事ではSticpayについて、クレジットカードを使用してアカウントにお金を追加する方法を解説します。

Sticpayへの入金手段
SticpayへはVISA・Mastercardのクレジットカード、仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・ライトコイン)、海外銀行送金で入金が可能です。

かつてはNetellerなど、国内のクレジットカードはセキュリティが強すぎて入金不可でしたが、Sticpayは対応しています。

クレジットカードを登録する
入金前に、クレジットカード自体の写真をアップロードする必要があります。写真はクレジットカードの表面と裏面の両方が必要です。

この写真の提出の意味は、「本当にそのクレジットカードを所持しているか」の確認です。
注意点としてカード表面の16桁の番号の内、2~12桁目を隠して撮影しましょう。カード裏面の3桁のCVVコードも隠します。

他に、クレジットカードの情報を入力します。画像以外で必要な情報はカードの名義人の名前、カード番号(最初の1桁と最後の4桁)、カードの有効期限です。

Sticpayから承認メールが届けば、提出したクレジットカードでSticpayへの入金が可能となります。

クレジットカードでSticpayに入金する
Sticpayへログイン後、メニューから「入金」→「クレジットカード」と進みます。次に入金先と入金額を入力し、「Money in」を選択します。

クレジットカードのカード番号、有効期限、CVVを入力して「Deposit」を選択します。

以上の手順でSticpayに残高が追加されます。手数料は入金額の3.85%かかります。