Paysafecardの登録方法について

Paysafecardとは、オンラインカジノなどのギャンブルサイトで使用可能な決済手段です。

GoogleplayカードやiTunesカードのようなもので、店舗で購入して使用します。

性質上、入金しか使用できません。そのため、各ギャンブルサイトから出金するには別の決済手段が必要です。
また、事前に入金した金額分だけをチャージするため、使いすぎなどを防ぐことが出来ます。

日本ではPaysafecardは聞きなれないかもしれませんが、ヨーロッパではポピュラーなプリペイド型カードです。

この記事ではPaysafecardについて解説します。

日本からPaysafecardの登録は出来ない?
Paysafecardは、オンライン登録をすることが出来ます。しかしPaysafecardは日本向けに作られていません。

さらに、登録の際に在住する国を選ぶリストに「日本」が存在しません。従って登録は2021年8月現在、不可能です。

また、Paysafecardはヨーロッパ諸国ならコンビニで置いていることも多いですが、日本では未だ販売されていません。

ですが、今後の期待を込めて紹介をします。

Paysafecardの使用方法
Paysafecardを購入する。

Paysafecardで入金可能なギャンブルサイトへ登録する。

入金メニューから「プリペイドカード」を選択する。

決済手段でPaysafecardを選択する。

PaysafecardのPINコードを入力する。

入金ボタンを押し、ギャンブル口座へ残高が反映されていることを確認する。

Paysafecardが使用可能なオンラインカジノ

2021年8月現在、日本からアクセスできるオンラインカジノでPaysafecardが使用可能なカジノサイトは基本的にありません。

しかしながら言語設定で「英語」などを選択すると、入金手段でPaysafecardが選択可能になる場合があります。

Paysafecardはプリペイドカードなので購入する際に本人確認が必要なく、匿名性が高いです。
反面、出金には対応していないため勝利金を引き出すためには別途口座を作成する必要があります。

現在は日本でも銀行振込に対応しているギャンブルサイトも増えてきていますが、出来れ可能であれば決済手段として広く対応しているVenus PointやEcopaysなどのEウォレットのアカウントを開設することをおすすめします。